o0380028111299777389.jpg






皆さんは、千日デパートをご存じだろうか??

年配の方なら、あの火事の・・・

と思われるほど、ご存じの方が多いと思います





o0400026012294682512.jpg






千日デパート火災は、1972年(昭和47年)5月13日、大阪市南区

(現在の中央区)千日前の千日デパートで起きた火災である


死者118名・負傷者81名[1][2]の日本のビル火災史上最悪の大惨事となった



当時この建物は

1 - 2階が専門店街形式で直営の『千日デパート』

3 - 4階はスーパー『ニチイ千日前店』

5階が均一ストア

6階がゲームコーナー(千日劇場跡)

7階がキャバレー『プレイタウン』で、

地下1階はお化け屋敷と喫茶店を組み合わせた『サタン』となっており、

同じ商業施設でも階毎に経営者が異なる雑居ビル状態だった

さらに、6階の劇場跡部分がボウリング場へと改装中、

また3階ニチイの洋品売場も改装工事中という状況であった



下階店舗が閉店した直後の22時27分頃に3階婦人服売り場より出火

一説には工事作業員のタバコの不始末といわれているが

初期消火失敗や、各々のテナントの責任者による消防体制の不徹底等が

重なって多数の死傷者を出す惨事となった


その数

者118名・負傷者81名という日本のビル火災史上最悪の火災となりました





94984.jpg

これは火災で焼けたマネキンです




その後、この付近で色々な怖い話しが出ていくこととなった

この9年後、ダイエーとオ・プランタンが共同で出店

このころより、不可解なことが続くのである!!



残業をしていた売り場の上司と女子店員が、帰ろうとしたら、

いつも使っているエレベーターが、どこにあるか分からなくなったと

それで、何人もの人に聞いて、聞いて、エレベーターを見つけて、

女子店員が先に降りて、下で上司を待ったけれども、いつまで待っても、

上司は降りて来なかった

そのまま上司は、行くえ不明になってしまったと言う話!!

この事件は、警察の記録に残っている



その後、全員一斉退社!!が義務付けられた






EL.jpg






客が帰った閉店後、アルバイトは一箇所のフロアに集められる

そして監督の社員の指示のもと、翌日のバーゲンに備えて、商品の

値札の張替え作業等を徹夜でするのだった。夜の10時を過ぎた頃だった


「火災発生…火災発生…」

突然、女性の暗い声で館内放送が流れてきた

彼女は驚いたが、社員はその放送を無視するかのように

「作業を続けてください」とアルバイト達に指示していた



不審に思ったが、館内放送はすぐ止んだので、また黙々と作業を続けたという



その後、彼女が長く勤めているアルバイト仲間から聞いた話によると、

夜のこの時間には、決まって不可解な館内放送が流れるという

さめざめと泣く声やしきりに助けを求める声を聞いたこともあったという

それは、ちょうど火災が発生した時刻であった!!







また、千日には暗い歴史がある

1615年、市内の墓地の整理により「千日墓地」と呼ばれる大規模な墓地が

つくられ、刑場・焼き場も併設されていたのだ



現在、BICカメラが建っているが

B2のなんなんタウンを造成するときは、千日墓(処刑場)時代の

人骨が山ほど出てきたそうです



そして、今なお・・・・





私は毎日千日前通りを通り通勤している!!


ギャー!!






実際はもっと凄惨なお話しもありますが、長文になるのと

本当に怖いのでソフトにしてみました!!






最後になりましたが千日デパート火災で亡くなられた方の

ご冥福を謹んでお祈りいたします









FC2 ブログランキング


スポンサーサイト